☆清澄庭園にて^^①☆彡

 




5月末...都立清澄庭園に行きました^^

岩崎家三代(岩崎弥太郎)が築いた名石の庭と言う事で

池の周りに全国の名石を配した"回遊式林泉庭園"です。



特に何か綺麗なお花があると言う訳でもなく

地味な日本庭園でしたが中々趣きがありました^^



磯渡りと言われるものです。

池の端に石を点々と置いてそこを歩けるようにしたもの^^

画像









実際歩いて見ますと中々風情があって楽しいですね^^


画像









こちらの磯渡りも情緒ありました^^

画像












画像









緑と石が調和し美しいですね^^


画像










ツツジが綺麗に咲いてました^^

画像










涼亭^^

池に突き出るように建てられた数寄屋造りの建物。

この庭園を日本情緒豊かなものにしていますね^^

画像










スカイツリーが見えます~

画像












画像










こちらの磯渡りも素敵です^^

画像









アオサギがいました(^_-)-☆


画像










近くに行って写真を撮っても全然動かず^^;

画像









日本庭園にいるとカッコイイですね(^_-)-☆


画像










posted by peko at 00:00Comment(8)TrackBack(0)
今日もお付き合い頂き有難うございました。いつもコメントを有難うございます。
Instagram


応援☆のクリックを頂きありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • イッシー

    名前はよく聴く場所なのですが行った事はないんですよ~!
    真っ赤なサツキがワンポイントになりましたね。
    サギさん人なれしちゃったんですね。
    2019年06月20日 07:30
  • 茜雲

    側で見かけるアオサギはちょっとでも人間の気配を感じるとぱっと飛び立ってしまいます。公園ですと人なれするのでしょうね。いい感じで撮れています。
    2019年06月20日 08:09
  • としさん

    池の水面に映る緑がきれいですねえ。
    かつて清澄庭園に行ったときは、カモメが飛んでいました。
    広大な庭園なので、カモメやアオサギにとっても楽園なのでしょう。
    pekoさんのブログで、いつも美しいものに出会えて幸せです。
    2019年06月20日 09:42
  • 宮星

    三菱の創始者:岩崎弥太郎が築いた"回遊式林泉庭園"ですか!
    丸の内の三菱系の古い建物もそうですが、落ち着いた雰囲気ですね!
    おやさしいpekoさんはアオサギさんとお友達になってこられましたか!
    2019年06月20日 13:22
  • れもん

    清澄庭園。。
    電車ではよく通るのですが、こんなに趣のある庭園なんですね
    庭木の緑が風格をもって美しくて
    庭園のお手入れの行き届いてることですね
    それもおもてなしをされている気分に通じますね

    アオサギも凛としてお姿決まっていますね~v(*^^)v 
    2019年06月20日 17:26
  • かるきち

    清澄庭園、花木は少なくても庭園の緑が美しいですね。池にたたずむアオサギさん、いい感じですね。
    何を思う?という雰囲気です。素敵なお写真ありがとうございました。応援です。
    2019年06月20日 22:01
  • はぴ

    こんばんは
    緑に囲まれた池は涼しげですね。
    池への映り込みも綺麗ですね~。
    磯渡り  いくつもあるんですね。
    こうした庭園は行った事がないので
    歩いてみたくなりました。
    アオサギはまるで番人のようですね~。
    2019年06月20日 22:11
  • 愛紗

    素敵なところですね~
    緑がすごくきれいだし
    アオサギさんもカッコイイ~っ
    カメラを向けても動じないなんて
    モデルさん慣れしてる子なのかな
    2019年06月20日 22:34

この記事へのトラックバック