☆テーブルウェア・フェスティバル2018^^④☆彡



今日も1904年創業のノリタケの器から^^


フランク・ロイド・ライト デザインテーブルウェア「日常(くらし)の中の器(アート)」

画像










画像










画像








朱小紋・墨小紋「ESSENCE OF JAPAN ~桃の節句・祝い膳~」

画像










画像











画像







ローザロッサ「バレンタインパーティー」


画像








和花「ESSENCE OF JAPAN ~桃の節句・ウェルカムティー~」

画像











画像








和の雰囲気漂う華麗な花模様に金彩が豪華ですね~(^_-)-☆

画像










画像










画像








着物の模様のようなデザインが素敵ですね^^

画像










posted by peko at 22:36Comment(6)TrackBack(0)
今日もお付き合い頂き有難うございました。いつもコメントを有難うございます。
Instagram


応援☆のクリックを頂きありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事へのコメント

  • はぴ

    こんばんは
    またこのイベントの季節になったんですね~。
    近ければ行って撮ってみたいですが
    時間がとれずw こちらで楽しませていただきます^^
    ほんと 素敵な器がいっぱいで、テーブルコーデも
    素敵で見てるだけで楽しいです♪
    桃の節句やバレンタインのコーデも楽しいですね。
    特にラスト3枚のティーカップが綺麗で好みです。
    2018年02月20日 23:32
  • イッシー

    色々なデザインがあるんですねー。
    見ているだけで楽しいですね。
    日本のメーカーのデザインのほうがしっくり来ますね。
    2018年02月21日 07:41
  • 茜雲

    ノリタケは当方の陶磁器ですので、親近感を覚えます。我が家も高級品ではありませんが、普段使いの食器の中にノリタケがあり、普段から接しています。
    2018年02月21日 08:09
  • 信徳

    ノリタケは愛知県にあるのですね。
    食器からスタートし今はセラミックなどの電子部品もやっている大企業なんですね。
    幅広い製品群をやっているとまた豊かなアイデアから良い製品が生まれるのでしょう。
    素適な食器ですね。
    2018年02月21日 08:45
  • かるきち

    パステルカラーの優しい器から一転、ゴージャスなものもたくさんありましたね。私、このあたりはあまり見ていなくて。カップも和風で豪華絢爛ですね。とても素敵です。応援です。
    2018年02月21日 21:02
  • 宮星

    元々は真っ白な地の磁器も、デザイナーによって全然違う色合いや絵柄になりますね!
    ノリタケの綺麗な地肌を見ると、デザイナー魂が燃え上がるのでしょうね!
    2018年02月22日 18:11

この記事へのトラックバック