白樺高原のエルタテハ^^*

みなさん^^こんにちは^^*

エルタテハ!
って^^ちょっぴり不思議な名前の蝶ちょさん!!

で。
名前の由来を調べてみましたら。。
なぁ~んだ。。
羽の裏側に白くエルの字(英語のL)があることから付けられたそうです。
意外と単純なんですね!(笑)

今日は平地では見られないタテハチョウ科のエルタテハと
白樺林で遊んで見ましょう(^_-)-☆

美味しい空気をいっぱい吸って^^
大好きな白樺の幹の樹液も吸いましょう~♪

あ!私は蝶ちょじゃないから吸えないわ。。残念!ククク^^;



画像


本州では主に標高1000m以上の高地に見られると言うことです!

アザミやマツムシソウの蜜のほか^^樹液や地上におりて吸水するとかで
この蝶ちょさんは^^白樺の幹の樹液を吸っているんでしょうね。。

すばやく直線的に飛び地上などの日あたりのよい所で羽を開いてとまるのだそうです。

このエルタテハさん^^*
私と趣味が一緒(^_-)-☆

白樺の幹が大好きみたいでした!
カメラを持って接近しても全く動かず
日の当たる幹でじっと羽を広げていました!



画像



白樺の幹で擬態???
な訳ないですよね^^;
あまりに目立ちすぎてます!

羽の裏側も見せて下さいな~。。

せっかく日向ぼっこしてるんだから邪魔しないでよ!!
ですって(^_^;)



画像




やっぱりこのエルタテハさんは
白樺の木が大好きなんですね^^*

まるでリボンみたいにとまっています(^_-)-☆
白樺の幹を可愛く見せてあげてるんですね♪(笑)


画像



高原の午後^^*
爽やかな風と
柔らかな陽ざしと

蝶ちょさんと一緒に遊んだ
思い出の白樺林^^♪



画像





今日も一緒に遊んで下さって有難うございますm(__)m
蝶ちょさんが好きな方も
苦手な方も^^;

また来年!
美しい蝶ちょさんたちに
逢えることを願って。。
今日もどうかポチッ!
をお願い致しますm(__)m


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



↑お気持ちをクリックして頂けると嬉しいです^^*
ランキング参加中です^^
いつも応援有難うございます♪



posted by peko at 17:58Comment(31)TrackBack(0)
今日もお付き合い頂き有難うございました。いつもコメントを有難うございます。
Instagram


応援☆のクリックを頂きありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事へのコメント

  • そら

    白樺いいな~。
    pekoちゃんは、連休はどちらかお出かけになるんですか?
    僕はちょっと迷っています。
    標高の高い所に行けば、もう紅葉してますよね~。
    どこに行こうかな~。
    どこかいいところないですか~~??(^_^;)
    白樺林も素敵だな~~。
    2009年10月08日 18:44
  • 山野草

    peko^^* エルタテハですか…。そのまんまの命名なんですねぇ…。なんだか…流石は科学者のセンスですな。ボクならもう少し…コマシな名前…考えてあげるのに…。

    この命名した昆虫学者に見つかった日にゃ…ボクなんか「エル・オヤジ」か「エル・サイズ」…そのまんまやん!って怒るでしかし!

    それにもまして…この近縁種に「シータテハ」なるチョウもいるんだって…。「C-タテハ」なんですよ!オマエラはチョウのことをなんやと思うてるねん!

    ビタミンかチョコレート(古っ!)みたいに思うてるねんやろ!

    この調子やと…「タテハの恋のABC」やとか…「SM蝶夫人」やとか…命名しかねんで…。

    結論:昆虫学者は変態である。
    「完全変態」か「不完全変態」かは知らないが…だいたいが…昆虫の変身のことを「ヘンタイ」などと平気でいう点で…もう…すでに「完全ヘンタイ」である!

    2009年10月08日 19:18
  • 山野草

    ↑peko^^* 「ちゃん」こんばんわ!

    と書きこむべきところが…コピペしたまま忘れてました!ごめんなさい!
    2009年10月08日 19:19
  • もこ婆

    エルタテハさん 名前の由来を聞かなかった方が良かったかも・・・
    羽根がトラ模様体の色が綺麗な瑠璃色白樺の幹に映えて綺麗ですね
    2009年10月08日 20:59
  • Shu

    へ~。この蝶は動かなかったんですか?
    写真に撮りやすい良い蝶蝶ですね~。
    白樺樹液は売っているのを見た事があります。
    あっ、買った事もあります。500mlで500円位でした。
    味は、美味しい!ってほどの物ではないんですが
    思ったよりさっぱりしていました。
    2009年10月08日 21:46
  • kazu

    こんばんは
    コメントありがとうございました
    こちらでは白樺は見れません、白い幹 きれいです!
    一度ゆっくり見てみたいです
    エルタテハ 白い幹に結構模様が映えてますね
    2009年10月08日 22:05
  • cui18

    きれいな色の蝶ですね。バックが白樺だと映えますね。
    近寄っても動かないなんてよっぽど白樺の樹液が好きなんでしょうね。
    2009年10月08日 22:22
  • mu.choro狸

    ちょっと変わった蝶ですね、見方によると綺麗な蛾にも見えますよね。
    見事な色をしています。
    2009年10月08日 22:40
  • HT

    こんばんは。
    蝶さんが白樺にとまるのですか~。知りませんでした。
    山に写真撮りに行くと白樺はありますが、蝶がとまっているのか何て注意してみたことも無かったです。さすがですね~。
    関係ないですが、私の家のお隣さんは家業が白樺細工で、私の部屋からその工場が見えています。白樺がいっぱいです。
    珍しい感じの写真、綺麗な写真をありがとうございました。
    2009年10月08日 23:03
  • コケ魔女

    こんばんは(^-^)
    ペコさん同様に白樺が大好き。白樺の皮が落ちているのを拾い集めて白樺の絵を描いたりするほど。。ただ貼り付けただけだけど(笑)
    タテハ蝶は綺麗な蝶ですね。ヒョウモンチョウにも似ているけどもっと色が濃いですね。種類も沢山です。エルタテハは図鑑でみたらやはり白樺が大好きなようです。固い木なのに。。樹液が美味しいのでしょうね
    私たちと同じですね(笑) 体がブルーなのかな?光線の加減でしょうか?
    マクロ撮りいつも素適!今日も楽しませてもらいました。
    ありがとうございます
    2009年10月08日 23:35
  • 炊飯器

    こんばんは。
    バックが緑の草、
    白樺の幹が映えますね。
    蝶が本当にリボンのように見えます。
    2009年10月09日 00:10
  • Beehive

    なんとかタテハっていう名前の蝶って、たいていこういう茶褐色の色合いの翅で、秋に風景にぴったりの蝶が多いですね。
    蝶はタテハ系のほか、なんとかシジミという名前の、小さくて地味めの蝶々たちも好きです。
    それにしても、よく撮れてますね♪
    <M>
    2009年10月09日 02:03
  • トムちん

    エルタテハさん、こんにちは。
    いやいや、ペコ先生こんにちは。
    珍しい蝶ですね。白樺の蜜っていうのもまた珍しいです。
    ほんと、白樺の木では目立ちすぎですよね。
    しかもカメラに動じないなんて、目立ちたがり屋さんなのかな。
    2009年10月09日 03:03
  • 庭花

    エルタテハさん、暖かそうな衣装ですね。
    高原の白樺に止まって、なかなか良い雰囲気です。
    おしゃれな感じがします。
    2009年10月09日 06:05
  • ミュウ

    うぅぅーダメです!この類の毛が生えている蝶は。
    羽の色だけみれば確かに美しいのですが
    見ていると鳥肌が立ってきちゃう
    まっ白い幹だと擬態は無理だけど、このくらい茶っぽいと
    天敵の鳥の目にはごまかせるのかもねぇ。
    2009年10月09日 09:01
  • chiharu

    お早う御座います
    白樺高原のエルタテハ心ゆくまで見せて頂きました。名前の由来となった理由は意外と分かりやすい命名だったのですね。
    2009年10月09日 09:03
  • アン

    pekoちゃん

    お早うございます。。。
    蝶々も大好きです。

    台風の強い風
    お庭の花や虫達大丈夫でしたか?
    2009年10月09日 09:56
  • 麦風

    信州から、房総から、空や木や町やインコの写真。
    すごいですねえ。
    そしてぽちっと押して女性カメラマンのコーナーに出たら
    まあ、堂々の3位ではありませんか。
    びっくりして鼻が高くなりました。
    (知り合ってすぐ鼻を高くしてもだめですよね~)
    写真を撮り、現像し(?)整理してアップする。
    たくさんの作業があることでしょう。
    でも楽しいことでしょうね。
    前記事の蝶の写真のバックの色、好きです。
    2009年10月09日 16:04
  • 麦風

    いまやデジカメの時代。現像というのはないのでしょうか?
    それにプリントしないでもデータでアップできますよね。
    自分のコメントに年を感じました。
    それにしてもたくさんの写真、整理なさるのは大変だと思います。
    2009年10月09日 16:08
  • 麦風

    わあ、何度もごめんなさい。
    空や木や蝶やインコ、です。
    どこの町だ~?、って感じですよね。
    2009年10月09日 16:11
  • komichi

    エルタテハは白樺の樹液がすきなんですね~♪
    白樺に樹液はどんな味がするのでしょう・・・?
    羽裏のLの字を見てみたいです。。
    2009年10月09日 16:22
  • 美和

    ご無沙汰していました。
    ウメさんのブログでお見かけしたのですが
    お声掛けずに申し訳ありません。
    お二人とも ほんとうに ため息の出るような美しいお写真ばかりで
    なんとなくしり込みしていました(笑)
    私のは 思いでスナップ写真ですが また遊びに来てくださいね!
    私も伺います。 ありがとうございました。

    2009年10月09日 16:50
  • じょうじ

    蝶ちょの名前は余り分かりませんが、このエルハテタはなかなかのお洒落ですね・・胴の色がいいですね。
    白樺の樹液を吸うなんて・・美味しいんでしょうか・・。(^^ゞ
    pekoさんは何時もいい所を歩いていますね。
    2009年10月09日 20:08
  • ウメ

    こんばんは(^_^)
    この写真の虫も蝶なんですね。
    なんだか蛾に良く似ていますね。
    虫をよく知らないウメでした(^_^)
    2009年10月09日 21:11
  • イッシー

    存在感のある蝶ですね!
    初めて目にしました。
    2009年10月10日 08:29
  • peko^^*

    ♪そらさん

    お返事が遅くなりましたm(__)m
    今頃はどちらかへお出掛けでしょうね^^*
    私は明日から出かけます。

    ♪山野草さん

    そうですね~。
    学者さんが付けたにしては。。
    単純すぎますね^^;


    ♪もこ婆さん

    白樺の幹に良く映える美しい蝶ちょさんでした^^*

    ♪Shuさん

    樹液を売っているんですね~!
    びっくりデス!
    この蝶は結構長い間木にとまっていました^^

    ♪kazuさん

    白い幹は綺麗です^^*
    蝶の羽も美しいです!!
    競いあってるかのようですね!?

    ♪cui18さん

    一生懸命樹液を吸っていたのでしょうね~。。
    綺麗な蝶でした^^*

    ♪mu.choro狸さん

    ちょっと派手な蝶ちょさんですよね^^;
    ヨーロッパでは蛾と蝶の区別がないそうです!
    蛾も蝶と言うわけですね^^*
    2009年10月11日 20:15
  • peko^^*

    ♪HTさん

    白樺に蝶がとまっているのは珍しいのでしょうか??
    そう言われれば、この蝶一匹だけしかいませんでした^^;
    白樺細工と言うのがあるのですね(*^。^*)
    今度蓼科方面へ行きましたら、探してみたいと思います!


    ♪コケ魔女さん

    白樺良いですよね~(^_-)-☆
    絵も描かれるんですか?すごいです!!
    このエルタテハは体の部分が青緑色をしていて
    神秘的でした~。。

    ♪炊飯器さん

    白樺の木は周囲の緑に良く映えて本当に
    美しいです^^*
    蝶リボンと言う感じですね!

    ♪Beehive さん

    蝶ちょさんたちも秋の風景に
    馴染んでいますね^^*
    色合いが秋っぽいです!

    ♪トムちんさん

    目立ちたがり屋の蝶ちょさん達が
    いっぱい遊びに来ていました^^*
    カメラにも動じない素晴らしい蝶ちょさんでした(^_-)-☆
    2009年10月11日 20:45
  • peko^^*

    ♪庭花さん

    白樺の木ってお洒落な感じがして好きなのですが^^*
    この蝶ちょさんがそれをますます引き立ててくれてますよね!

    ♪ミュウさん

    蝶が苦手なのですよね~。。
    ごめんなさいね~m(__)m
    鳥は蝶の天敵ですが、私は鳥も大好きです~(^_-)-☆

    ♪chiharuさん

    ご覧頂き有難うございます~m(__)m
    名前の由来は単純でしたね^^;

    ♪アンさん

    コメント有難うございますm(__)m
    台風は大丈夫でした~!
    お花が少し傷んじゃいましたが。。

    ♪麦風さん

    みなさんのポチ!の応援のおかげで上位に行く事が
    出来ました。m(__)m
    本当に有難うございます。
    とっても励みになります!!!
    前記事も見て下さって嬉しいです♪
    背景の色合い、偶然良い色合いになりました^^*

    一眼レフでもデジタルなので簡単ですが^^;
    もの凄くたくさんの写真を撮るので整理が
    やはり大変ですね(^_^;)
    コメント^^嬉しく拝見致しましたm(__)m
    2009年10月11日 21:17
  • peko^^*

    ♪komichiさん

    白樺の樹液は売っているそうですが^^;
    どんな味なのでしょうね~?
    私も羽裏の模様が見たかったです!

    ♪美和さん

    ご訪問下さって嬉しいです♪
    写真をお褒め頂き恐縮です。。
    私もまた伺いますね^^*

    ♪じょうじさん

    中々お洒落な蝶ちょさんでした^^*
    羽の色も堂の色も綺麗でした。
    おかげ様で、良い所で良いものに出逢います☆(笑)

    ♪ウメさん

    虫の苦手な方には蝶も虫ですから
    苦手かも知れませんね~。蛾も蝶も
    ヨーロッパでは同じなんだそうですから、
    さほど違いはないかも知れませんね^^*

    ♪イッシーさん

    結構大きさもあり派手な色合いですし
    存在感ありますね~(^_-)-☆
    2009年10月11日 21:31
  • ののはな

    一匹の蝶をここまで愛せるってすてきなことですね。
    遅ればせに...はじめまして、よろしく!komichiさんから来ました。
    わたしも蝶に出会うとすぐ魅せられてしまいます。でも環境がいいと蝶もここまで伸びやかなんですね。どれもこれも芸術ですね。これから蝶にカメラを向けるときの参考にさせてくださいね。
    2009年10月14日 09:32
  • peko^^*

    ♪ののはなさん

    ご訪問有難うございましたm(__)m
    また遊びにいらして下さいませ。
    私も伺わせて頂きます♪
    2009年10月16日 11:10

この記事へのトラックバック