ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆シジュウカラの巣立ち2018^^Part2B☆彡

<<   作成日時 : 2018/07/10 22:34   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10







前日の巣立ちで二羽のヒナを巣箱に残したまま

何処かへ行ってしまった親鳥...

翌朝になっても親鳥は現れません。。



やっぱり二羽のヒナは見捨てられてしまったのでしょうか。

心配で気が気ではありませんでした。。


もしこのまま親鳥が来なければ死んでしまいます。。

何とかヒナを育てる方法はないのかしら...などと心の中で

途方もないことを考えてみたり...


野鳥を飼うことは法律で禁止されていますし

どうしようも無い事ですよね。。



あきらめかけた頃...

庭でシジュウカラの声が聞こえました^^


親鳥です!!

残っていた二羽のヒナを見捨ててはいなかったのです^^


親鳥は何とか巣立たせようと必死で鳴いていますが

やはりヒナは中々出て来ません。。

しばらく時間が掛かりそうでしたので

親鳥の邪魔をしないようにカメラで写真を撮ったり

巣箱に近づいたりしないように注意して見守ることにしました。


お昼頃に一羽が巣立った模様で

残りの一羽は夕方になって巣立ったようです^^


夕方親鳥の姿はなく

巣箱からのヒナの声もしなくなりました。

そっと巣箱を開けて見ると....ヒナの姿はありませんでした。。

ほっと胸をなでおろしました^^




このヒナたちの可愛らしい瞳に

毎年癒されています^^

画像











画像












画像












画像












画像












画像












画像












画像






シジュウカラの巣立ちにお付き合い頂きまして

有難うございました。

自然界の営みは厳しいものですが

無事に成鳥になって

来年また我が家に戻って来て欲しいです^^














Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
自然の中の営みは甘えを許さないものなのですね。
親は充分分っていて試練と思えることも課すのでしょう。
元気で生きていって欲しいですね。
イッシー
2018/07/11 07:50
良かった、良かった!全部巣立っていったのですね。大きなくちばしを開けているのが可愛らしいですね。必死で何かを叫んでいるのか、それとも餌がほしいのか、でしょうが。
茜雲
2018/07/11 08:14
あぁ〜〜 良かったです!!
親鳥たち きっと先に巣立った子たちの
お世話で忙しかったんでしょうね。
残りの二羽も無事 巣立ててほっとしましたねぇ。
今年も猛暑や大雨など鳥さんたちにとっても
過酷な環境でしょうが、みな無事に成鳥になってほしいです。

巣箱の穴から顔を出すヒナっこめっちゃ可愛いです^^
はぴ
2018/07/11 09:49
こんばんは。

良かったです!
親鳥たちが帰ってきてくれて、無事に巣立つことができてほっとしましたね。

会社のツバメは雛を一羽残して帰ってこなくて、その子は餓死してしまいました。
弱々しい子だったので、ソレが自然淘汰だったのか・・・可哀想でした。

無事に巣立った雛たちが元気にいてくれますように。

おみっつぁん
URL
2018/07/11 19:04
良かったぁ
親鳥さんちゃんと帰ってきたんですね
これから厳しい世界が待っているけど
無事に育ってくれますように
野鳥を飼うことは法律で禁止されているんですね
まったくそういうことに気がいかず
最終的には保護されるのかなぁ…って思っていました
愛紗
URL
2018/07/11 21:26
そうでしたか!よかった^^ひ弱な2羽を親鳥はあきらめたのかなって思いましたが、親鳥さんはあきらめなかったのですね。2羽も無事旅立って良かったですね。けがれない瞳がとてもかわいいですね。かわいいお写真ありがとうございました。応援です。
かるきち
2018/07/11 22:01
子を見放さない親鳥の愛情、すごいものを感じます。
枝に止まって親を呼ぶ声、目、巣箱の中から呼ぶ声、目が印象的です。
信徳
2018/07/12 00:09
無事みんな巣立っていったのですね!!
本当に良かったですね。
親鳥も、いろいろと悩んで、やっぱり見捨てられず
頃合いを計ってお迎えに来たのでしょうか。
きらきらした瞳のヒナたち!
めいっぱい生命を謳歌してもらいたいですね!
P☆
Sippo☆
URL
2018/07/12 21:51
最後の1羽の巣立ちまで、ちゃんと親鳥が世話をしてくれましたか!
まだしばらくは雛たちへの給餌が必要でしょうから、親鳥の苦労は続きますね!
シジュウカラは留鳥ですので、それほど巣立ちを急ぐ必要ななかったのでは?と思いますが、親鳥には親鳥の都合ってものがあるのでしょうね!?
宮星
2018/07/14 23:25
自然界の厳しさがよくわかりました。
2羽のひなたちも無事に巣立って良かったですね。
それにしても雛たちの可愛さが存分に現れていて、素晴らしい写真ですね。
コスモス
2018/07/17 08:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆シジュウカラの巣立ち2018^^Part2B☆彡  ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる