ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆東京国立博物館にて^^その3☆

<<   作成日時 : 2017/11/30 08:07   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7




東京国立博物館の本館です^^

手前の大きな"ユリノキ"が印象的です(^_-)-☆


画像








ほとんど葉を落としていましたが

紅葉^^綺麗でしたでしょうね〜

画像






『昭和13年(1938)に昭和天皇の即位を記念して開館したのが現在の本館です。
渡辺仁による設計で、コンクリート建築に瓦屋根をのせ、東洋風を強く打ち出し
「帝冠様式」の代表的建築とされています。
平成13年(2001)に重要文化財に指定されました。
本館では、日本の美術、工芸、歴史資料を展示しています。』



画像








黒門!!

趣きのある門で存在感ありました^^

『旧因州池田屋敷表門。旧丸の内大名小路(現在の丸の内3丁目)にあった鳥取藩池田家江戸上屋敷の正門です。明治時代、当時の東宮御所正門として移されたのち、高松宮邸に引き継がれ、さらに昭和29年(1954)当館に移築されました。』

手前の木の紅葉も綺麗でしたでしょうね^^

画像










池を前景にして黒門を^^

画像








黒門と表慶館^^

洋風建築との対比が興味深いです^^


画像










Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
本館も黒門も素敵ですね。
洋館と趣を異なっていますが青空に映えた和風の建物も素適でした。
拍手!
信徳
2017/11/30 08:29
おはようございます。

本館は見慣れた景色です。
こうしてみるとあの周辺は歴史的にとっても重要な建物群なんですね。
行く機会があれば、建物自体にも注目してこなければ勿体ないですね。

紅葉した木立の中の黒門の写真もお日様がキラキラ綺麗ですね。
黒門と表慶館も素敵!

おみっつぁん
URL
2017/11/30 10:07
立派なユリノキですね。建物よりも高く枝を空いっぱい伸ばしていますね。黒門も風格がありますね。お日様もいい感じです。
応援です。
かるきち
2017/11/30 21:30
うわぁ♪
またとっても素敵〜っ
3枚目和装の女性の影響もあるんでしょうか
なんだかタイムスリップしたような感覚になりました
愛紗
URL
2017/11/30 21:36
リフレクションもきれいですね〜〜♪
黒門って初めてこうしてみたような気がします^^
建物も立派ですね
さくら
URL
2017/11/30 23:09
うつりこみめっちゃ綺麗ですねーー。
天気もいいし紅葉日和♪

私、全然建物とか神社仏閣とか詳しくないので、しょっちゅう行ってる京都駅の真裏に国宝級の有名なお寺があることを知り、テンションのあがった私です(笑)
pekoさんみたいに詳しくて活動的だったらもっといろいろ行ってただろうなぁー^^
ゆうこりん
2017/12/01 10:19
あらっ!最初の方の記事↓に写っていたのはユリノキじゃなかったんですね!
シンボルツリーのユリノキはこんなに落葉していましたか!
ユリノキとは思えない、横に枝を張った樹形がユニークで、落葉した後も風格がありますね!
<コンクリート建築に瓦屋根をのせ>そう言われるとユニークな風貌の建物ですね!
宮星
2017/12/02 18:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆東京国立博物館にて^^その3☆ ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる