ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆夏の記憶^^京都編その6☆彡

<<   作成日時 : 2016/10/24 00:33   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10







天龍寺...

書院の奥の方には渡り廊下がありました。。


画像









こう言う所も風情があります。

人が途切れるのを待って撮る...

画像









庫裏の玄関正面にあった衝立...

達磨大師が描かれています。

画像








白と黒のコントラストが美しい庫裏^^

画像








法堂と庫裏の上に良い感じの雲が浮かんでいました(^_-)-☆

画像










Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
渡り廊下、うっかりすると移動に使うだけで被写体にまで意識が回りません。作品にしておられる、関心です。
茜雲
2016/10/24 08:20
おはようございます。
お天気が良くて青空が綺麗で、真っ白な壁の天龍寺の建物と、とても綺麗ですねぇ。
渡り廊下のの作りも素晴らしくて、本当に素晴らしいお寺さんですよね。
達磨大使の絵は私も見ました。 何だかブログ拝見していてまた行きたくなりました。
HT
2016/10/24 08:56
ここの渡り廊下素敵ですよね〜。
庫裏の白壁も美しいですね。
青空に白い雲も爽やかでいいですね。
背景の緑の山も気持ちいいです^^
P☆
はぴ
2016/10/24 17:26
西洋の建築物から日本の建築物へ、
被写体は変わりましたが、丹念に撮られてますし、
いいお天気です。雨男の私とは大きな違いですね。
pekoさんが行かれると、自然も祝福してくれるのでしょうね。
イッシー
2016/10/24 19:12
渡り廊下は味わい深いですね。
毎日楽しく拝見しています。
応援!
くー
2016/10/24 20:36
渡り廊下…
すごく良い感じですね
両サイドの木々も好き〜
そしてやっぱり人が途切れるのを待たれるんですね
愛紗
URL
2016/10/24 20:53
渡り廊下、本当に素晴らしいですね。人が途切れるまで待ったお写真、本当に見事です。私はせっかちなので、きっとここまで待てずに写真撮ってしまうだろうな^^;ダルマの衝立、素敵ですね。応援です。
かるきち
2016/10/24 21:23
お早うございます!
京のお寺はみな大きくてゆったりしていますね。
そんな中を散歩すると心も大きくなるようです。
素敵な画像に朝からゆったりとさせていただきました。
信徳
2016/10/25 06:41
さすが京都とっても奥ゆかしいお寺様ばかりでうっとりさせられます
渡り廊下と屋根の瓦のアーチがとっても美しいですね〜
マユさん
2016/10/29 21:11
大きなお寺は渡り廊下も素敵ですよね!
このだるまさんは・・・何かで見かけたような?
有名な達磨図なのでしょうね!?
弓なりの屋根の庫裡が美しいです!
宮星
2016/10/30 18:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆夏の記憶^^京都編その6☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる