ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆オーストリアの旅^^ウィーン編その12☆彡

<<   作成日時 : 2016/09/29 15:42   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 9




美術館の建物を写真に撮った後は

新王宮の裏手にある王宮庭園に向かいました^^



あの翼を広げたような新王宮の裏側です!!

裏側は表の華麗な印象とは違って

重厚な雰囲気が漂っていました...


画像








歴史の重みを感じるような外観です。

画像








新王宮裏手に広がる王宮庭園です^^

イスが並んでます^^

画像








ト音記号模様が鮮やかな花壇の前に建つモーツァルト像(^_-)-☆

画像








王宮庭園ではこのモーツァルト像が人気だそう^^

画像








そしてこちらは庭園の片隅に立つフランツ・ヨーゼフ皇帝の銅像^^

68年と言う最長の統治期間にウィーンは最も繁栄し実質

最後の皇帝であるのに目立たず淋しい限り^^;

画像








王宮庭園を奥に進むと温室のような建物が見えて来ました^^

画像








熱帯蝶類博物館です^^

熱帯植物と蝶の博物館になっていて一年中熱帯植物が茂り鮮やかな色の蝶が舞うということです(^_-)-☆

美しい建物ですよね〜〜

画像








この階段も^^優雅ですね〜^^

画像











画像








素敵な博物館^^見学したかったですが...

次へ向かいます(^_-)-☆

画像










Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
pekoさん、こんにちは。

このモーツァルト!
私も写真撮りました。
やっぱり有名だったんですね〜
でもpekoさんみたいに綺麗な写真じゃなかったので、これからはpekoさんのを見る事にします。w
裏から見ると、これまた違った雰囲気。
色々な方面から眺めると、何倍も楽しめますね。
温室の存在は知りませんでした!
これまたかわいらしい(^^)
マダム愛
2016/09/29 17:27
緑がとても濃くてとても気持ちいいですね。新王宮の裏も素晴らしいですね。赤いト音記号が可愛いです。中世の中に現代的な熱帯蝶類博物館があるのが不思議^^でもこちらも素敵な建物ですね。応援です。
かるきち
2016/09/29 21:04
爽やかな異国の風!!
モーツァルトかぁ。。
じっくり聴きたくなりました!
P☆
Sippo☆
URL
2016/09/29 21:15
ほんと雰囲気がガラッと変わりましたね〜
お写真からも歴史の重みを感じられる気がします
そしてモーツァルト像良いですね
ただあたしモーツァルトを見ると
なぜかSMAPのゴロ―ちゃんを連想してしまいます(^-^;
愛紗
URL
2016/09/29 21:32
こんばんは。
新王宮、今まで見せていただいていた建物とは随分雰囲気が違いますよね。とても重々しい感じになっていますね。モーツァルト像も素敵ですね。下に天子なのか子供なのかよくわかりませんが色々な格好していたりして。熱帯蝶類博物館も素敵な建物ですね。熱帯植物の中を珍しい蝶が飛んでいるのでしょうね。
HT
2016/09/29 21:51
フランツヨーゼフって、あの美貌の王妃エリザベートの夫ですよね。
って、エリザベートの美しさのために出来たミュージカルや書籍の影響か、
まずエリザベート、そしてその夫・・・という感じがしちゃいます。
最後の皇帝、凄いはずなんですけどね〜

熱帯蝶類博物館、ほんとにすてきな建物ですね。
ペコさんが写真を撮っていたその日も、中では蝶が飛んでいたんでしょうか。
見たかったなぁ〜(^-^)
応援です☆
マク
URL
2016/09/30 00:06
なるほど!モーツァルトだからト音記号なわけですね、何のマークか一瞬わかりませんでした。
美しくゆったりした空間に素敵な建物。人の密度も多くなく素敵ですね。
イッシー
2016/09/30 12:14
今晩は☆彡

モーツアルト像の前の薔薇のト音記号さすがウイーンですね〜
パステルカラーの博物館そして階段も凝ってあり本当に優雅で美しいですネ
マユさん
2016/09/30 19:48
<ト音記号模様が鮮やかな花壇の前に建つモーツァルト像(^_-)-☆>うまくフレームに収めましたね!
<熱帯蝶類博物館>日本では発想も出来ない建築設計ですね!
こういうのをキチンと管理して維持され続けている事に驚嘆です!
宮星
2016/10/01 19:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆オーストリアの旅^^ウィーン編その12☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる