ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆オーストリアの旅^^ウィーン編その1☆彡

<<   作成日時 : 2016/09/18 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7






オーストリアの旅5日目がこのツアーの中では一番移動時間が長かったです^^

ハルシュタットからバスで3時間かけてメルク修道院へ!!

メルクから1時間30分^^ドナウ川クルーズ船でデルンシュタインへ!!

デルンシュタインからバスで2時間^^夕刻ウィーンに到着。


不思議なことに全然疲れませんでした(^_-)-☆

(他のツアーに比べたら全然余裕ある日程だったからだと思いますが^^;)

目に映るものすべてが素晴らしくて

ずっと興奮してたからでしょうね^^

バスもゆったりした綺麗な最新式のバスで

一人で2座席確保のツアーでしたがもっと余裕ありました^^



ウィーンのホテルに到着!!

チェックインが終わるまで写真を撮りながら時間をつぶします^^


画像







ネオクラシックの建物は歴史記念物^^

ベルヴェデーレ宮殿の近くに位置するホテルで

かつて王室の乗馬学校だったという場所に建つネオクラシック様式の美しい建物。

外観同様...館内もエレガントな雰囲気^^


画像








白いピアノがエレガント^^

画像








階段や廊下もエレガントでクラシック^^

画像








外観の画像はホテルHPからお借りしました。

画像








ホテルHPより。

画像









過去記事^^オーストリアの旅^^ザルツカマーグート編で紹介した

「ナンネルモーツァルト・哀しみの旅路」

DVDを購入して先日主人と一緒に見ました(^_-)-☆


画像





ナンネルの一生を描いたものかと思っていましたが

少女から大人へと成長して行く過程の中での

心の葛藤を描いたものでした。


天才モーツァルトの姉...ナンネル

弟のモーツァルトに負けないほどの才能を持ちながら

女性であると言うことだけでその才能を花開かせることが出来なかったナンネル。。


この映画ではナンネルが14才から16才位までの間の物語が描かれています。(おそらく...)

音楽への抑えきれない情熱を持ちながら

女性が作曲家になることなど許されない時代に

父に反発し音楽学校へ通おうとするナンネルですが

夢は叶いませんでした。。


幼い恋やベルサイユ宮殿で撮影された映像も見どころがあり

良い映画だと思いました^^

興味ある方はぜひ!!

ご覧になって下さいませ。

Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ…
ホテルの中まで素晴らしいですね
きっと一生出会えないであろう場所
あたしなんかだったら緊張しちゃいそうです(^-^;
愛紗
2016/09/18 20:47
こんばんは。
歴史のありそうなホテルの建物ですねぇ。とても落ち着いた感じが素敵ですね。
HPの外観の写真よりも中の方が素敵な感じです。外の感じと内部が違っているように感じます
HT
2016/09/18 21:28
こんばんは。

ウィーンのホテルもまた豪華ですね。
何もかもセレブだ〜。
うっとりとため息ばかりです。

引き続き楽しみにしています(#^.^#)

おみっつぁん
URL
2016/09/18 22:43
pekoさん、こんにちは。
ご無沙汰してしまっていて申し訳ありません。
実は今、シチリア島をのんびりまわっておりまして
ゆるりとした時間をすごしております。
我が家も移動時間に余裕をもちたいので、1日で最長3時間〜4時間と決めてます。
そして、同じところでは3泊するようにしてます

かわいらしいホテルに宿泊されたのですね。
なんだかpekoさんにぴったり!
マダム愛
2016/09/18 22:46
疲れも感じないほど素晴らしい旅行だったのですね。
写真を撮るためにも余裕のある日程は嬉しいですね。
素敵なホテルにご宿泊、pekoさんが撮られるとどんなシーンも絵になりますね〜
ノア
2016/09/19 16:09
今晩は☆彡
全てが美しい、綺麗、お洒落で・・言葉がないですね〜
環境が抜群でゆったりされて疲れも感じない・・最高の旅ですね。。。
優しいご主人様に感謝ですね^^
マユさん
2016/09/21 17:36
ベージュ系の内装で統一されて、柔らかな雰囲気の落ち着きのあるホテルですね!
チェックインの待ち時間に写真を・・・ペコさんらしいフットワークですね!
<天才モーツァルトの姉...ナンネル>知りませんでした!
やっぱり天才一族だったんですね!
宮星
2016/09/21 23:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆オーストリアの旅^^ウィーン編その1☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる