ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆オーストリアの旅^^インスブルック編その4☆彡

<<   作成日時 : 2016/07/17 21:13   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10





展望台からの眺めを楽しんだ後は山を下りて街歩きです^^

通りを歩いて行くと何気にホーフブルクの王宮が現れます^^

大きな門があるわけでもなく普通に建っています!(笑)


画像








王宮の屋根の向こうに飛行機が見えました^^

画像








この日は日曜日で市民の自転車競技大会が催されるとのことで

多くの自転車や警備のパトカーなどが王宮前に集まっていました^^

王宮と自転車競技の組み合わせが何だか可笑しい(^_-)-☆

画像








王宮は18世紀半ばにマリア・テレジアによって現在の形に改築された。

画像








美しいお城ですね^^

後の皇帝レオポルト二世とスペイン王女マリア・ルドヴィカの婚礼もこの城で行われた。

画像









中庭から見た王宮^^

画面左側の入り口から王宮の中に入り見学。

王宮内は撮影不可です。

内部にはハプスブルク家ゆかりの肖像画が多数飾られていました!!

赤い壁紙や赤い家具で統一された部屋や青で統一された部屋,

緑で統一された部屋など美しいお部屋がたくさん見られました。

中でも「巨人の間」は奥行き31.5メートルもある大広間で

ハプスブルク家の繁栄をテーマにした天井画が素晴らしかったです^^

画像









王宮とつながっているチロル民族博物館^^

画像







王宮の向かい側にある州立劇場^^

画像










画像








美しい山を背景にした王宮のドームの屋根^^

画像







市街地の街並みは明日に続きます。


Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!
パトカーまでカラフルですね。
所変われば品変わる、面白い車です。
王宮などゆったりとした建物、オーストリアの自然に溶け込んで素敵です。
信徳
2016/07/17 22:22
どの建物もとても美しいですね。
一つでも日本にあったらなって思います。
空気がスカッとしてるのかな。
とても写真が美しい!
イッシー
2016/07/17 23:01
こんばんは。
王室がこうして普通に街の中に建っているというのがなんだかとても不思議な気がしました。昔からこうなっていたものなのでしょうかねぇ。
一番下の写真がとても素敵ですねえ。王室の屋根と、向こうに見える山に部分的に陽が射しているようで、とても綺麗な写真ですね。
中を見学されてこられたのですねぇ。
HT
2016/07/17 23:15
山のすぐふもとに広がる街って
いろいろ探索できていいですね。
王宮がそのまま道路に面してあるのにも驚きますね。
美しいお城と背景の山がいいですね^^
P☆
はぴ
2016/07/17 23:42
王宮なのに、「近い」感じですね。
マリアテレジアが統治した頃のまま、気さくな王家の家風?
緑の山々に囲まれた素敵な王宮ですね〜。
パトカーが白黒じゃなくて赤ってのも面白いですね!
応援です☆
マク
URL
2016/07/18 01:08
2枚目、飛行機が飛んでいく、そういう光景を目にしても、シャッターを押す、これができません。よくぞ収められました。
茜雲
2016/07/18 10:38
オーストリアはいつか訪れてみたい国です。
堪能させて頂きました。
応援!
くー
2016/07/18 14:12
道路に面して王宮があるなんてびっくりですね。
ましてその前から自転車競技が行われるなんて〜
王宮がすっかり町にとけこんで、市民に親しまれているんでしょうね。
中はなかなか撮影できませんよね。
想像することにします(笑)
ノア
2016/07/18 15:29
<ホーフブルクの王宮>の塀は、町全体が防護壁という考え方だったのでしょうか?
それだけ王族が市民からの支持を得られていたという事なのでしょうね!?
こういった建物は、寿命がとても長くて羨ましいです!
長い歴史が建築物に刻まれ続けていく・・・素敵ですね!
宮星
2016/07/18 18:59
今晩は☆彡。

全てがお洒落で美しいですね〜
パトカーまでも個性的でコンパクト^^
環境も良くて品も良くて・・昨今の悲劇が信じられないようなお写真に安堵を感じます
マユさん
2016/07/20 21:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆オーストリアの旅^^インスブルック編その4☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる