ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆オーストリアの旅^^ザルツブルグ編その4☆彡

<<   作成日時 : 2016/07/26 16:44   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 12



今日はザルツブルグの大聖堂です^^

ヨーロッパ最大規模の大聖堂だと言うことです。



モーツァルトの生家を見学した後ふたたび旧市街の街並みを散策しながら行くと

馬車の並ぶ広い広場に出ました^^

レジデンツ広場です(^_-)-☆


画像








馬車とその後ろに見えるのはレジデンツの泉^^

画像








青空と気持ちの良い広場^^

画像








右に見えるのが大聖堂^^

この風景に馬車がとても良く似合いますね(^_-)-☆

画像








大聖堂の正面から撮った写真が何故かありませんでした^^;

主人も撮っていなかったので何か撮れない理由があったのでしょうが

覚えていません^^;

画像








大聖堂の中へ入ります!!

素晴らしいです。。

画像









モーツァルトもここで洗礼を受けたとされています。

そして1779年からここでオルガン奏者として活躍した。

画像








大聖堂正面の祭壇^^

画像








天井画が見事...

画像








素晴らしさのあまり首が痛くなるほど上を見上げていました^^;

画像








漆喰の装飾と天井画が本当に荘厳で素晴らしかった。。

画像








正面の祭壇の他に横にも素晴らしい祭壇がありました。

初めの写真と同じように見えますが良く見ると違います^^

画像








正面右側の祭壇の様子...

画像








左側の祭壇の様子。

画像








大聖堂の中央付近から後ろを振り返って

入口方向を撮る...

パイプオルガンが見えました。

画像




一万人も収容出来るという大聖堂で

今でもこの大聖堂でザルツブルグ音楽祭が開かれていると言うことです。








Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
<ヨーロッパ最大規模の大聖堂>だけあって、外観だけでなく、中も圧倒される大きさですね!
パイプオルガンも数か所に配置されているようで、こんな教会は見た事がありません。
広間の2頭立ての馬車がこの大聖堂にピッタリですね!
インスタのヨナちゃんは、床に寝そべって気持ちよさそうですね〜!
宮星
2016/07/26 18:05
こんにちは。
1万人も収容できるのですか、大きいですねぇ。こんな所に入って行ったら言葉を失ってしまいそうです。私教会って殆ど入ったことが無いので、こうして見せていただくと引き込まれていってしまいそうです。決して信者になろうとは思ってもいないですが。
天井や側面に書かれている絵も素晴らしいですね。これをじっと見ていたら本当に首が痛くなってしまいますね。
素晴らしい写真を沢山ありがとうございました。
HT
2016/07/26 18:16
素晴らしい大聖堂ですね♪

パイプオルガン好きです!
きらら(3にゃんず)
2016/07/26 18:35
まったく持って圧巻の建築物!人間の手でこんなもの作るのは、さぞかし大変だったことでしょう。
たずさわった方を尊敬します。
それにも負けず劣らず、美しく撮られてますねー。カメラの性能を活かしきって、実に精緻な描写です。流石ですねー。
イッシー
2016/07/26 20:22
pekoさん こんばんは ^^
ヨーロッパ最大級なんですね @@”””””
これは半端ないですね 規模がホントに想像つかないくらいすごいです
何て美しいんでしょう・・・と何百回言っても表せないくらいですね
建てるのもすごいですが天井画とかどうやって飾るんでしょうね この時代は優秀な方がたくさんいたんですね
ホントに見惚れますよね pekoさんも言葉が出なかったんじゃないですか *^^*
ひろまま
URL
2016/07/26 22:15
天井に宝石が埋め込まれてるかのような彩りの美しさですね。
写真でもため息出るほど素晴らしいのがわかります。私も見惚れちゃいます。
他に言葉が見つからない、なんて美しくて素晴らしい・・・
応援です☆
マク
URL
2016/07/26 22:56
世界文化遺産なんでしょうか?
このような建築物がゴロゴロしているんですね。
内部の精彩さには驚きです。
信徳
2016/07/27 06:32
大聖堂、圧巻ですね。
大聖堂は、都市の中心にある広場に面して建てられているようですが、その広場に馬車、これまた雰囲気がありますね。
茜雲
2016/07/27 08:20
ほんとお天気に恵まれ青空と街並みが
綺麗ですね。
馬車がよく似合う広場ですね。
大聖堂 一万人も収容できるんですね!
天井画と装飾 ほんと見事!!
一つ一つじっくりずっと見ていたくなります。
モーツアルトがオルガンひいてるとこ
想像して見ちゃいました^^
P☆
はぴ
URL
2016/07/27 09:36
ペコちゃんさん、こんにちはー🌻
本当に素敵な写真ばかりで、見とれてしまいます。
一緒に旅をしているような気持ちになります。
ぬけるような青い空、素敵な建物……目を閉じると、空気まで感じそうです。
オーストリアは、どんな香りだろう…✴
🌻応援🌻
秋桜
2016/07/27 15:07
我が家のハナに温かなお言葉をありがとうございました。
今はまだ悲しみの中にいますが、残った一族との時間をハナの分まで大切にしていこうと思います。
くー
2016/07/27 17:19
とっても上品な教会でなかなかお目にかかることはできませんが・・ペコちゃん様のお蔭で沢山拝見することができました。。。
天井を見てると本当に吸い込まれるような美しさですね〜
豪華で渋い万華鏡にも見えます^^素晴らしい
偉大なるモーツアルト、お写真から納得できます。。。
マユさん
2016/07/27 21:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆オーストリアの旅^^ザルツブルグ編その4☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる