ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆オーストリアの旅^^ザルツブルグ編その2☆彡

<<   作成日時 : 2016/07/23 17:10   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 13

今日はミラベル宮殿の中へ入ります^^

大司教の離宮であるミラベル宮殿は18世紀にバロック建築に建て替えられた。

19世紀の火災で損なわれたが復元されてネオ・クラシックの館となった。

西北部分のラファエル・ドナー作の「大理石の階段」と

豪華なバロック建築の「大理石の間」は焼け残った部分で

見学することが出来る。

その他の部分は現在市役所と図書館として使われている。


画像








宮殿内に入るとすぐに階段部分になっています。

画像









大理石の階段です(^_-)-☆

階段と言ってもあまりにもすごい装飾なので

あっけにとられてしまいました^^;

画像








階段の手すりの装飾...

画像








階段の壁の装飾...

画像








階段の天井部分の装飾...

どれをとっても手抜きがないですね^^;(笑)

素晴らしい。。

画像








階段を上ったあと扉があり...

中に入ると...

これまた素晴らしい「大理石の間」^^

画像








大理石と金で装飾された豪華なお部屋ですが...

画像








シックで落ち着いたイメージ(^_-)-☆

画像








気品が感じられるからでしょうね〜。。

画像




ミラベル宮殿はこのお部屋しか見学出来ないので

写真を撮った後はまた外へ出て

ミラベル庭園を散策します^^




映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった

ドレミの階段からの眺めです^^

画像








階段を上るとまた小高い丘に庭園があり

そこからの眺めは素晴らしいです。

画像








宮殿横の小さな庭・ドレミの階段・ペガサスの噴水・妖精の庭・バラのトンネル

ホーエンザルツブルク城塞...と全てのパーツが揃っている!とのこと^^

画像








本当にここから真正面にホーエンザルツブルグ城塞が見えて圧巻でした。

画像










画像









大理石の階段の写真を主人の写真から^^

ちゃんと階段だと分かるかと思います(^_-)-☆

私は装飾にばかり目が行ってしまい階段だと分かりづらい写真ばかりでしたので

ご覧頂ければと思います^^

画像










画像










画像










画像










画像







明日もミラベル庭園の散策が続きます(^_-)-☆


Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
<ミラベル宮殿の中>ベージュ系の大理石の関係でしょうか?温かみのある落ち着いた雰囲気を感じます。
階段中央が凹んでいて、歴史の長さと訪れる人の多さを物語っていますね。
<階段を上るとまた小高い丘に庭園>からの眺め、素晴らしいですね!
正面にホーエンザルツブルグ城塞が見えるように設計されているんですね!
宮星
2016/07/23 18:40
こんにちは。

私、ミラベル宮殿に行った事がないのです〜!
なのでとっても興味深く見させていただきました。
階段から撮った景色、素晴らしいですね。
嘘のよう!?に、見事にお城まできちんと入る写真が撮れるスポットなんですね。
庭園も整備されていて美しいです。
派手すぎないところがまた、魅力の1つなんでしょうね。
マダム愛
2016/07/23 18:44
こんばんは。
大理石の階段、凄いですねぇ。写真拝見しているだけでも、何々って云う感じでしすが、実際に見られたらすごい迫力なのでしょうねぇ。お部屋の中の金もキラキラ感が無くて落ち着いた感じでとてもいいお部屋ですね。
庭園の写真、向こうに見えているお城が何とも言えずいい感じですね。お城の手前の青い屋根も良いですねぇ、こんな感じ好きです。
HT
2016/07/23 20:57
うわぁ…
何からなにまで素晴らしいですね
ほんとひとつひとつが豪華なのに
集まってもごちゃごちゃ感がなくて
素晴らしいですね
そしてお花の色がまた特別って感じがします
日本国内でも北海道と沖縄だと同じ花でも色が違って出るって聞きますが
国が違うとこんなにも違って見えるんでしょうか
愛紗
URL
2016/07/23 21:13
写真美しいですねー!
室内でも鮮明に美しく写ってます。
基礎がしっかりしてるからなんでしょうね。
歴史が凄いんでしょうね。
イッシー
2016/07/23 21:14
壮観ですね。
装飾も造りも圧巻です。
応援!
くー
2016/07/23 22:44
ミラベル の宮殿。
本当に立派ですね。o(*º▽º*)o
お庭も素敵ですね。
さくら
2016/07/23 22:47
素晴らしい装飾ですね、
階段の手すりも凄いし、天井に刻まれた模様も素晴らしい!
ヨーロッパの重厚な宮殿、本当に見応えありますね♪
応援☆
マク
URL
2016/07/23 23:06
室内の明るさがよく分かりませんが、明るくクリアーによく撮れていますね。
茜雲
2016/07/24 08:11
こんにちは。ザルツブルクは行った事があるのですが、ミラベル宮殿は
行ったのかどうかちょっと思い出せないんです。景色を見てもこんな
素晴らしいのは見覚えがないので、行ってないんだと思います。
もったいないことをしました。素晴らしい景色ですね。いつか、うーん、
もう機会はないだろうな〜。。
ハリーママ
2016/07/24 10:00
大理石の階段 壁も手すりも天井も
素晴らしい装飾ですね!
美しくて一段一段昇って行くのにも
時間がかかってしまいそうです。
お部屋の中も気品があって美しいですねぇ。
庭園からのホーエンザルツブルグ城塞の眺めも
素晴らしいですね。
見所いっぱいでいいですねぇ。P☆
はぴ
2016/07/24 12:05
まとめて拝見しました。
どれも壮観な光景ですね!
お庭も素敵です^^
きらら(3にゃんず)
2016/07/24 22:11
上品な装飾にため息です。。。
夢の世界に来たような・・お国の豊かさをとっても感じます。。。
美しいもの綺麗な物を見ると本当に素直な気持ちになります・・
ガーデンのお花のデザインが素晴らしいですね〜
マユさん
2016/07/27 20:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆オーストリアの旅^^ザルツブルグ編その2☆彡 ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる