ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆旧堀田邸の窓...☆

<<   作成日時 : 2015/11/12 13:23   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 17




昔はどの家にもこんな風な縁側と窓がありましたね〜^^

窓からは庭の緑が見えて目に眩しいくらいです!!


画像







こちらの国指定重要文化財の旧堀田家住宅は

映画やドラマの撮影にも使われているようです^^


坂の上の雲(2010年)NHK

侍戦隊シンケンジャー(2010年)

JIN-仁-(2011年)TBS

TRICK(トリック) 新作スペシャル3(2013年)テレビ朝日...etc

全然知りませんでしたがなるほどと納得の行く

素晴らしいロケーションでした^^


画像








撮りました!!

私の大好きな窓写真(^_-)-☆

このユラユラと揺れ動いてるようなガラス窓に...惹かれます^^


画像







このビードロのような質感のガラス...

これは当時のままのガラスだそうです^^

納得!素敵でした^^


画像







外から見た窓の様子...


画像







明日も邸内の写真をUPさせて頂きますね〜。


Instagram

今日もお付き合い頂き有難うございました。


いつも気持ち玉・コメントを有難うございます。


↓応援☆のクリックを頂きありがとうございます。


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

↓「このブログに投票」もクリックして頂き感謝致しております^^☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
中から見るこの廊下が良いですね。昔の建物ってこう云う風に長い窓が続いていて壁が途中に無いのですよね。私の両親の家もそうなのですが、市の防災の点検で地震に危ないから何とかせよって指摘を受けてしまいました。
ガラスが当時のままですか。波打っている処が、なるほどって納得です。でもとても綺麗にされていますよね。
HT
2015/11/12 17:38
pekoさん、こんにちは。

確かに、昔の家って、こういう縁側があるのが普通でしたよね。
うちの祖父母の家(もちろん、日本の!)、両家とも縁側がありました。
それを懐かしく思ったうちの父は、我が家にも縁側を追加で取り付けたんですよ〜。
モダンな家だったのに!

ガラスは当時のままなんですね。
ゆらゆらとしたガラス、、、趣がありますね。(^^)
マダム愛
2015/11/12 18:36
邸内は華美ではなく、落ち着いたしっかりした造りになっているんですね!
それで・・・こんなにたくさんのロケが行われたんですね!?
ガラス窓のガラスは、この雰囲気が良くて、最近はわざわざ昔の工法で作る所もあるそうですね。
これだけ広いガラス窓を一番外に付けているのは、とても明るく贅沢な造りではありますね!
宮星
2015/11/12 19:01
撮影にも使われている場所なんですね
そのドラマや映画を知らなくても
そういうのを聞くとなんだかテンション上がっちゃいます
愛紗
URL
2015/11/12 19:11
一つ一つにとっても重みがありますね〜
お部屋の木の温かさがひしひしと伝わってきます。。。
縁側のガラス戸にも温もりがあって癒されそうで本当に素晴らしいです。。。
マユさん
2015/11/12 19:49
うゎ〜なんだか懐かしい感じですね。

うちの田舎の家も、こんな感じの廊下があるのかな?

実は、祖父の田舎が秋田で…でも一回も行った事が無いんです
私は、生まれも育ちも横浜の浜っ子です。

地主の家が、こんな感じでしたね。

如何にもお金持ちの家って感じでしたね。

こおして古い邸宅も、保存には大変なご苦労が在るのでしょうね。

次の写真楽しみにしています。
秋桜
2015/11/12 21:01
ほんと懐かしい感じのする空間・・・
まだ、こんな空間があるんですね。
窓 ゆらりとした風合い・・・
こういう感じ私も大好きです♪
P☆
Sippo☆
URL
2015/11/12 21:33
素敵な縁側ですね〜〜〜。こんなに立派ではなくても結構昔の家では縁側がありましたね。窓ガラス当時のものというのもすごいですね。
窓ガラスがビードロのよう。面白いですね。応援です。
かるきち
2015/11/12 21:34
窓の面積が広くて気持ちいいですね。
ガラスの質も柔らかみが有っていいですね。
今のアルミサッシより温かみがありますね。
イッシー
2015/11/12 21:36
こんばんは
ほんと、縁側って懐かしいです。
現代の住まいではほとんどありませんもんね。
また窓が素敵!
絵画チックな外の風景が楽しめそうです^^
wako
2015/11/12 22:29
日本庭園は味わいがありますね〜。
緑が綺麗です!
応援!
くー
2015/11/12 22:36
格子の入ったガラス戸は懐かしい風景ですね。
平櫛田中のお屋敷もやっぱりこんな感じでした。
普通に見れば外も綺麗に見えるガラス窓がビードロのようにゆらいで見える・・・
不思議の世界のようです(*^_^*)
ノア
2015/11/12 22:47
確かに、昔の家はみんなこんな感じの縁側でしたね〜
こんな広いお庭は滅多にないでしょうけど(笑)
ガラス、古いオリジナルのなんですね、
油絵で描いたみたい。
綺麗でステキですね〜(^^)
ビードロ、確かにガラスというよりビードロって呼びたくなりますね(^-^)
応援☆
マク
URL
2015/11/12 23:50
あ〜懐かしいです
そうそう、どこの家にも縁側ありました
縁側からは庭が見える
小さな家でも同じでしたね
今じゃ夢のような贅沢さですよね
タフィー104
2015/11/13 05:35
ユラユラと揺れ動いてるようなガラス窓、私も茶室の窓で見たことがありますが、もちろんそのころは写真はやっていませんでしたので撮ったことはありません。こんな写真になるのですね。勉強になりました。
茜雲
2015/11/13 08:30
気持ちいい広縁ですね〜。
昔の窓ガラスって柔らかな質感がいいですよね。
落ち着く広縁でゆっくりお茶でも飲みたくなりました^^
P☆
はぴ
2015/11/13 10:52
よく見ていたドラマばかり。行ってみたくなります。
大正ガラスがまたいいですね。
パパカメラ
URL
2015/11/15 08:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆旧堀田邸の窓...☆ ぺこちゃんのフォトダイアリー^^*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる